仏様に手を合わすと心が温かくなります。

真言をとなえると心が穏やかになります。

TOP 護摩供養 水子供養 感応院の仏様 歓喜浴油 年中行事 お寺の様子
             


護摩供養

本堂

本堂・地蔵堂 参拝時間 AM9時よりPM5時まで


本堂

本堂

 厄年や凶年は迷信ではありません。
人生を左右する大病や災難・失敗は
この年に起きます。


令和4年は、一白水星・二黒土星・五黄土星

生まれの人が、凶年です。厄除けを受けてください。


感応院の由来

当山は、真言宗国分寺派 
宗教法人 應雲山感応院と申します。
桃山時代末期の一五九一年、
藤原鎌足の子孫である小倉道久に より、
栃木県冨吉村に建立されました。
江戸時代には修験の寺院として栄えましたが、
その後、昭和時代に入り衰退しました。
平成時代、現住職により現在地のさいたま市に新たに開山。
祈願寺院として弘法大師の教えの下、活動しております。
詳細は各ページをご覧ください。

・護摩供養
感応院では、不動明王と愛染明王の強力な力で、
厄除け、方位除け、先祖供養、病気平癒。

・水子供養
感応院では、随時受け付けております。
ご連絡いただき、法要日時を決めます。

・開運相談
感応院では、密教占星術を駆使し、尼僧による悩み相談
よろず相談、開運を導きます。

・聖天浴油
感応院では、聖天様の浴油を行っています。
金運・商売繁盛・良縁・健康。祈祷料一千円より

親子地蔵尊

水子供養
 




水子地蔵尊

お知らせ
 
 
 
 

宗教法人 感応院
337-0041 埼玉県さいたま市見沼区南中丸470-5
TEL 048-687-0545  FAX 048-683-9550
当ホームページの写真・イラストなどを無断で転写複写することを禁じます

さいたま市水子供養  さいたま水子供養    埼玉県水子供養  埼玉水子供養  さいたま市永代供養墓  埼玉県永代供養墓 さいたま市永久納骨 埼玉県永久納骨 さいたま市墓地 埼玉県墓地 さいたま永代供養墓 埼玉 永代供養墓 さいたま 永代供養 埼玉聖天 さいたま市聖天様 さいたま聖天